[採録]Bioinspiration&Biomimetics誌(IF=2.939)に論文掲載

News

人の顔の多様の動きに共通する皮膚各点の動きの主方向とその寄与率を明らかにした論文です.16種類の顔の変形を2次元の流れベクトル場として計測し,それらを重畳させたベクトル群に対して主成分分析をかけました.より効率的なアンドロイドロボットの顔の設計指針となる可能性があります.

Hisashi Ishihara, Nobuyuki Ota, and Minoru Asada. Derivation of simple rules for complex flow vector fields on the lower part of the human face for robot face design. Bioinspiration&Biomimetics. Sep. 26, 2017. (2016 Impact Factor 2.939)

ピックアップ記事

関連記事