顔皮膚の動きの精密計測

人もアンドロイドも,柔軟な皮膚素材を変形させることで様々な表情をつくりだします.このような変形方式によるアンドロイドの表情を洗練していくためには,「人の顔皮膚はどのように骨格上を流れ,変形しているのか」を把握したうえで,「アンドロイドの顔皮膚の流れや変形は人とどう違うのか」を詳しく突き止めて効果的な修正を施す必要があります.そこで,光学式のモーションキャプチャ装置を用いた皮膚運動の高密度計測と特徴解析を実施しています.

株式会社A-Lab提供のアンドロイドの顔面運動計測の様子
  • 関連文献
    • Ishihara H, Iwanaga S and Asada M (2021) Comparison Between the Facial Flow Lines of Androids and Humans. Front. Robot. AI 8:540193. doi: 10.3389/frobt.2021.540193
    • 三須龍,石原尚,土井祐介,永島壮,中谷彰宏.主ひずみ分布推定を用いたアンドロイドと人の表情解析.電気学会知覚情報研究会. オンライン.2021.3.7.
    • 三須龍,石原尚,土井祐介,永島壮,中谷彰宏.アンドロイド開発のための人顔面右側部の様々な動作に対するひずみ分布推定.日本機械学会関西学生会. 京都府京田辺市(オンライン).2020.3.10.
    • Hisashi Ishihara, Nobuyuki Ota, and Minoru Asada. Derivation of simple rules for complex flow vector fields on the lower part of the human face for robot face design. Bioinspiration&Biomimetics. 13, 015002, 2017. (2016 Impact Factor 2.939. Submitted on Apr. 24 2017. First dicision on Sep. 21 2017. Accepted on Sep. 26 2017.)

ピックアップ記事

関連記事