MatlabでExcelを読み込んでグラフプロット

工学・情報学メモ

mファイルと同じディレクトリにsample.xlsxがあり,そのSheet1の一部に読み込みたいデータがある場合,以下のように書けばよい.

clear; %初期化
row_start=1; %読み込む行の先頭行
row_end=6; %読み込む行の最終行
column_start=1; %読み込む列の先頭列
column_end=2; %読み込む列の最終列
A=zeros(row_end-row_start+1,column_end-column_start+1);%メモリ事前割当
[data]=xlsread(‘sample.xlsx’,’Sheet1′); %data配列に指定ファイルの指定シートのデータを取り込む
for i=column_start:column_end
A(:,i)=data(row_start:row_end,i); %読み込みデータから所望のセル範囲を切り出す
end
plot(A(:,1),A(:,2),’k’); %黒の実線でラインプロット

ピックアップ記事

関連記事